ニュイ・ブランシュKYOTO 2017 プログラム(予定)

今年のニュイ・ブランシュは4つのコースをご提案。お好きな会場を組み合わせて、自分だけのランドスケープを作りましょう!
※ プログラムの詳細は、後日アップいたします。お楽しみに!

コース1
●京都国際マンガミュージアム
オープニング・セレモニー / ミシェル・ドヌーヴ(クリスタル・バシェ)、泉武夫(尺八)、北村千絵(声)/ プロジェクション・マッピング:春巻つくね、他 / MAKOTO/ 津軽三味線juki
●京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
身体0ベース運用法「0 GYM」:安藤隆一郎
●京都伝統工芸館
北斎漫画と九里一平~時代を超えた二人の絵師の物語
●京都芸術センター
京都プロムナード・ブランシュ/ ヒッポカムポス・オブ・キョウト:アラン・ミシャール、マティアス・ポワソン
●FIND CRAFT & WORKS (堀川団地)
ソリッド・ステート・ロジック:山角洋平、松延総司による展示
●瑞雲庵
わたしとしぜんと:新野洋、マーク=アントワン・ガルニエ

コース2
●アンスティチュ・フランセ関西
光のインスタレーション:藤本隆行(音:mama!milk、山/完全版 今井健太郎) / コンテンポラリー・ダンス:ミレーヌ・ブノワ、ロマン・カペッロ / 空間現代 / 映像:野村香子、ジョシュア・ステファン、テオ・カシアーニ、クレオ・ヴェルストルペン / 佐故龍平 / 京都造形芸術大学マンデイプロジェクト
●MORI YU GALLERY:
黒田アキ、小栁仁志、ムラギしマナヴ、花岡伸宏、安藤隆一郎
●ロームシアター京都 ローム・スクエア
祝祭のサーカスがやってきた!:企画制作:瀬戸内サーカスファクトリー
●京都国立近代美術館 
「Soldier’s Tale / Ronin’s Tale」:ヤニック・パジェ(作曲・指揮)、アレクサンドル・モベール(映像)、セバスチャン・レゼー(脚本・ナレーション)、他
●ギャラリー16
谷原菜摘子展
●KUNST ARZT
やまもと ひさよ個展 「土偶が私」
●ギャラリーモーニング
長谷川由貴個展
●地下鉄山科駅構内 音の広場 
サブウェイ・パフォーマー リレーライブ
●聖ヴィアトール北白川カトリック教会
ヴァイオリンコンサート:ジェラール・プーレ、川島余里、他

コース3
●元淳風小学校
見立てと想像力—千利休とマルセル・デュシャンへのオマージュ:藤本由紀夫、セシル・アンドリュ、宮永愛子、八木良太、染谷聡、ジュスティーヌ・エマール、井村一登、小松千倫
●京都駅ビル 東広場
Nuit Blanche × Le Marché @エキナカマルシェ:Monochrome Circus
●京都美術工芸大学 京都東山キャンパス
京都コンテンポラリー
●マテリアル京都
La Villa Kujoyama investit l'espace MTRL KYOTO:小野規&ジュリアン・ギナン(写真)、ロールリーヌ・ガリオ&マチュー・ペイルーレ=ギリニ(デザイン/グラフィックデザイン)、バティスト・イモネ&ヴァンサン・ジュソーム、ミレーヌ・ブノワ(振付)、トマ・ブーヴェ(演出)、フレデリック・ブロンディ(作曲)
●galleryMain
CITYRAT press × 『写ルンです』
●Lumen gallery
大谷健太郎監督フィルム映画特集

コース4
●ギャラリー知
近藤大祐+京都造形芸術大学プラスプロジェクトプレビュー
●清課堂 
眩惑について:児玉幸子
●ARTZONE
Exercise for Death展
●同時代ギャラリー
ヤマゲンイワオ作品展、新谷聡子陶展
●アバンギルド  
Butoh x Kami, dance-drawing:田中誠司、マリー・ドゥルエ
●スフェラ
Slow Green - wild orchids
●ギャラリーマロニエ
いとから展
eN arts
田中真吾個展
●ギャラリーギャラリー
村山順子個展「ケモノのキモノ」

 

Nuit Blanche After Party
FORUM Kyoto
KYOTO METRO 

トップに戻る